《Topics》 救急救護訓練の実施


2019年4月12日、本社3階講堂で足立消防署の救急隊員のご指導の下、救急救護訓練を実施しました。


 非常災害時、切り傷や骨折等のケガ人が発生したときに備え応急処置方法や心臓マヒを起こした人の救命手当ての方法(AED:自動体外式除細動器の操作)などについて学びました。

 このほか弊社では、大地震が発生したときの備えとして、本社及び各支社にAEDを設置するほか、水や食糧なども備蓄。
 また大停電発生時の非常電源装置も本社や各支社に計画的に配置するなど、普段から災害に備える活動を展開しています。